1.5L~1.6LクラスのSUV(ラッシュ・ビーゴ・SX4・エスクード・ジューク・ミニ-クロスオーバー)を比較してみる

ここでは1500cc~1600ccクラスのSUV・RV・クロカンを集めて比較してみます。今回の記事ではJ210E型ラッシュ(ビーゴ)・YB11S型SX4・TA74W型エスクード・NF15型ジューク・ZC16A型ミニ-R60の5車種にて進めていきます。

これらのうち、ラッシュ・ビーゴ・SX4は排気量1500cc以下、エスクード・ジューク・ミニについては1600cc以下(ジュークのみ1600cc超の1618cc)となっています。また2012年10月現在で3代目エスクードは現行車となっていますが、今回にある2ドア・1600ccのグレードは廃止されているようです。

1500cc~1600ccクラスのSUV
排気量で大別1500ccクラス1600ccクラス
メーカートヨタスズキ日産MINI
車名&リンクラッシュSX4エスクードジュークミニ クロスオーバー
グレードX1.5XG1.6XC16GT-FOURCooper-S All-Four R60
イメージ
製造開始2006/012006/072005/052010/062007/02
車両型式J210EYB11STA74WNF15ZC16A
駆動&変速4WD, 5MT4WD, 4AT4WD, 5MT4WD, CVT4WD, 6MT
新車価格176.3万円186.9万円176.4万円245.2万円373.0万円
全長(室内長)4005 (1800)4135 (1940)3950 (1815)4135 (1835)4120 (-)
全幅(室内幅)1695 (1385)1755 (1465)1810 (1500)1765 (1470)1790 (-)
全高(室内高)1705 (1240)1605 (1235)1695 (1225)1570 (1215)1550 (-)
装着タイヤ215/65R16205/60R16225/70R16215/55R17205/55R17
最小回転半径4.9m5.3m5.1m5.3m5.8m
車両重量1190kg1250kg1420kg1380kg1440kg
エンジン型式3SZ-VEM15AM16AMR16DDTN18B16A
配列形式直列4気筒直列4気筒直列4気筒直列4気筒直列4気筒
排気量1495cc1490cc1586cc1618cc1598cc
吸気方式自然吸気自然吸気自然吸気ターボターボ
最高出力109/6000111/6000106/5900190/5600184/5500
最大トルク14.4/440014.8/440014.8/410024.5/2000-520024.5/1600-5000
リッター馬力72.9ps/L74.5ps/L66.8ps/L117.4ps/L115.1ps/L
パワーウェイト10.92kg/ps11.26kg/ps13.40kg/ps7.26kg/ps7.83kg/ps
10-15モード燃費15.4km/L15.6km/L13.0km/L14.0km/L16.6km/L
JC08モード燃費12.6km/L15.4km/L
航続距離770.0km780.0km715.0km630.0km723.8km
100km/h回転数-13320rpm2480rpm3400rpm1810rpm2440rpm
100km/h回転数-23速-5450rpm2速-5580rpm3速-5770rpm2速-5700rpm2速-6370rpm
  • 各車両の詳細は車名にあるリンクより個別記事をご覧ください。
  • 100km/h回転数-1は最も高いギヤ比で時速100kmを出したときの回転数。
  • 100km/h回転数-2は暫定レブ以下で時速100kmを出せる最も低いギヤとその回転数。

この中ではラッシュ・ビーゴのみが5ナンバーである以外は全幅が1700mmを超える3ナンバー登録車となります。エスクードに至っては5車種中で最も短い全長でありながら全幅は誰より勝る1800mm超となっており、ぶった切られた全長に不釣合いなワイドボディの組合せはトヨタのiQに通ずるものがあって面白いです。ジムニー→ジムニーシエラ→3ドア版エスクードという一連の流れが途絶えてしまったのが残念でなりません。ま、まあ売れそうには見えないですけども‥

全高を見てみると、ミニのクロスオーバーが都会にあるらしき立体駐車場なる施設に駐車可能な1550mmで最も低く、ラッシュ・ビーゴが1705mmで最も高くなっています。悪路であればあるほど血が騒ぐ本気組がラッシュ・ビーゴ・エスクード、高めの最低地上高とそれっぽい外見がウリのSX4・ジューク・ミニという感じになろうかと思います。

搭載されているエンジンでは、大雑把に書けばラッシュ・ビーゴ・SX4は1500ccエンジンによくある馬力とトルクの組合せ、1600ccの割に非力なエスクード、ターボで武装したジュークとミニクロスオーバーの3タイプに分類できそうです。

エスクードのM16A型は重い車重を考慮してか、最高出力・最大トルクともにやや低い回転数で発生するようになっています。M16Aと言えばスイフトスポーツに搭載されるエンジンであり、となると同型式であるのを良いことに換装してみるという夢が膨らんできます。MAXで時速190kmしか出ないクロスしたギヤ比に高回転型のM16Aという組合せは通勤快速仕様のエスクードの誕生を予感させます。いやしかしでも1420kgの車両重量の前ではエンジンが唸りをあげる割になかなか前に進まないという可能性も‥?

なんかエスクードが好きな人みたいになっているのでジュークとミニについても書きますと、どちらもターボ車にしては控えめな出力であることから、乗りやすさと燃費を重視しているように見えます。2リッターターボ=280馬力という過去の方程式に沿えば、1600ccなら230馬力前後あるとヴォースゲー!となるところですが、やっぱり乗りやすいのが一番です。

という言葉通りかは分かりませんが、ミニクロスオーバーの燃費が嘘みたいに良いのが気になります。ターボ車なのにJC08モードで15.4km/Lも走ってしまうのです。似たようなスペックのジュークがCVTで12.6km/Lであることを思えば、その燃費の良さも際立ちます。パワーあるし燃費も悪くないし通常のミニと違って4ドアで便利も良いし、そして何より6MTだし、これはひょっとするとひょっとします。ただ、ただ、少々お高いのがネックです。高級外車の名を欲しいままにする勢いの車両価格です。

どうでもいい話で恐縮なのですが個人的な意見を書かせていただきますと、宝くじでも当たればミニクロスオーバーが欲しい‥!4WD+ターボ+6MTが欲しい‥!けど、当たらないので現実を弁えつつ趣味に走ってエスクード、実用性と維持費を考慮するとラッシュ・ビーゴ、さらにその中でどちらかを選ぶならば希少性の塊であるビーゴに落ち着きそうです。SX4とジュークにMTがあれば話も変わってくるんですけど、それこそ宝くじが当たるより可能性の低い夢物語なのが悲しいところです。

いや、でもジュークなら、日産なら、オーテックなら台数限定でもしかすると‥?
230馬力+6MTのジューク16GT-FOURオーテックバージョン、あると思います。ないかなあ。

コメントは停止中です。