軽自動車ハッチバックの性能ランキング第1位まとめ|車両諸元 室内寸法編

ここではボディタイプが軽自動車のハッチバックである自動車の中から、全長・全幅・全高や室内長・室内幅・室内高が大きい車、室内の広さ、全長×全幅の面積、全高÷全幅の縦横比、全長×全幅×全高の体積、車両重量、航続距離、最小回転半径、最低地上高が優れている自動車を表彰しています。

人気車種や新登場の車、最高出力、車両価格、ランニングコスト、燃費、パワーウェイトレシオ、時速100kmでの回転数などのグランプリは こちら をご覧ください。

各欄の車名部分には、見事に最優秀の座を獲得した車種の個別ページへのURLを、下部にはそれぞれの項目の自動車メーカー別ランキングURLを設置してあります。

全長が長い・全幅が広い・全高が高い Best1


全長/車長が長い車 全幅/車幅が広い車 全高/車高が高い車
メーカー スズキ スズキ ダイハツ
参照年月 2015/12 2015/12 2011/06
車両型式 DBA-HA36S DBA-HA36S DBA-L685S
車名
URL
グレード
アルト ワークス

BaseGrade
アルト ワークス

BaseGrade
ミラココア

Cocoa-Plus G
排気量 658cc 658cc 658cc
EG出力 64ps/10.2kgm 64ps/10.2kgm 52ps/6.1kgm
駆動系 4WD/5MT 4WD/5MT 4WD/CVT
数値 3395mm 1475mm 1560mm
ランキング 軽ハッチバックの
全高が高い車ランキング
●全長が最も長いのはアルト ワークスの3395mm、全幅が最も広いのはアルト ワークスの1475mm、全高が最も高いのはミラココアの1560mmとなっています。

室内長が長い・室内幅が広い・室内が高い Best1


室内長が長い車 室内幅が広い車 室内高が高い車
メーカー ダイハツ ダイハツ ダイハツ
参照年月 2010/04 2011/07 2011/07
車両型式 CBA-L275S DBA-L275S DBA-L285S
車名
URL
グレード
ミラ カスタム

RS
ミラ

X
ミラ

X
排気量 658cc 658cc 658cc
EG出力 64ps/10.5kgm 58ps/6.6kgm 58ps/6.6kgm
駆動系 FF/CVT FF/5MT 4WD/5MT
数値 2050mm 1350mm 1290mm
ランキング 軽ハッチバックの
室内長が長い車ランキング
軽ハッチバックの
室内幅が広い車ランキング
軽ハッチバックの
室内高が高い車ランキング
●室内長が最も長いのはミラ カスタムの2050mm、室内幅が最も広いのはミラの1350mm、室内高が最も高いのはミラの1290mmとなっています。

室内の広さ・小さい車・大きい車 Best1


室内が広い車 車体の面積が小さい車 車体の面積が大きい車
メーカー ダイハツ スマート スズキ
参照年月 2006/12 2002/06 2015/12
車両型式 DBA-L285S GH-MC01K DBA-HA36S
車名
URL
グレード
ミラ カスタム

L
スマートK

BaseGrade
アルト ワークス

BaseGrade
排気量 658cc 598cc 658cc
EG出力 58ps/6.6kgm 55ps/8.2kgm 64ps/10.2kgm
駆動系 4WD/4AT RR/6AT 4WD/5MT
数値 3552.7L 3.734m² 5.008m²
ランキング 軽ハッチバックの
室内空間ランキング
●室内が最も広いのはミラ カスタムの3552.7L、全長×全幅の面積が最も小さいのはスマートKの3.734m²、最も大きいのはアルト ワークスの5.008m²となっています。

縦横比・全長×全幅×全高の体積 Best1


縦横比が小さい車 体積が小さい車 体積が大きい車
メーカー ホンダ スマート ダイハツ
参照年月 1988/02 2002/06 2011/06
車両型式 E-JA1 GH-MC01K DBA-L685S
車名
URL
グレード
トゥデイ

XTi
スマートK

BaseGrade
ミラココア

Cocoa-Plus G
排気量 547cc 598cc 658cc
EG出力 42ps/4.7kgm 55ps/8.2kgm 52ps/6.1kgm
駆動系 FF/3AT RR/6AT 4WD/CVT
数値 0.946 5.787m³ 7.812m³
ランキング 軽ハッチバックの
WIDE & LOWランキング
軽ハッチバックの
体積が小さい車ランキング
軽ハッチバックの
体積が大きい車ランキング
●全高÷全幅の縦横比が最も小さいのはトゥデイの0.946、全長×全幅×全高の体積が最も小さいのはスマートKの5.787m³、最も大きいのはミラココアの7.812m³となっています。

車両重量・最小回転半径 Best1 Worst1


車重が軽い車 最小回転半径 小 最小回転半径 大
メーカー スズキ スズキ スバル
参照年月 2005/02 2005/02 1997/09
車両型式 CBA-EC22S CBA-EC22S E-KK4
車名
URL
グレード
ツイン

Gasoline-A
ツイン

Gasoline-B
ヴィヴィオ

RX-R
排気量 658cc 658cc 658cc
EG出力 44ps/5.8kgm 44ps/5.8kgm 64ps/10.8kgm
駆動系 FF/5MT FF/3AT 4WD/5MT
数値 590kg 3.6m 4.9m
ランキング 軽ハッチバックの
車両重量ランキング
軽ハッチバックの
最小回転半径ランキング
●車両重量が最も軽いのはツインの590kg、最小回転半径が最も小さいのはツインの3.6m、最も大きいのはヴィヴィオの4.9mとなっています。

エンジン性能と燃費、維持費のランキング第1位まとめ
エンジン性能と燃費、コスト編では人気車種や新登場の車、最高出力、車両価格、ランニングコスト、燃費、パワーウェイトレシオ、時速100kmでの回転数の第1位を表彰しています。

コメントは停止中です。