5000cc以下の自動車の性能ランキング第1位まとめ|車両諸元 室内寸法編

ここでは排気量が5000cc以下(5.0Lクラス)である自動車の中から、全長・全幅・全高や室内長・室内幅・室内高が大きい車、室内の広さ、全長×全幅の面積、全高÷全幅の縦横比、全長×全幅×全高の体積、車両重量、航続距離、最小回転半径、最低地上高が優れている自動車を表彰しています。

人気車種や新登場の車、最高出力、車両価格、ランニングコスト、燃費、パワーウェイトレシオ、時速100kmでの回転数などのグランプリは こちら をご覧ください。

各欄の車名部分には、見事に最優秀の座を獲得した車種の個別ページへのURLを、下部にはそれぞれの項目の自動車メーカー別ランキングURLを設置してあります。

全長が長い・全幅が広い・全高が高い Best1


全長/車長が長い車全幅/車幅が広い車全高/車高が高い車
メーカーリンカーンフォードベンツ
参照年月2007/081999/012008/01
車両型式ABA-463248
車名
URL
グレード
タウンカー

Signature
エクスペディション

XLT
Gクラス

G500 Long W463
排気量4598cc4600cc4965cc
EG出力242ps/39.7kgm240ps/40.5kgm296ps/46.5kgm
駆動系FR/4ATFR/4AT4WD/7AT
数値5500mm2000mm1970mm
ランキング5000cc以下の
全長が長い車ランキング
5000cc以下の
全幅が広い車ランキング
5000cc以下の
全高が高い車ランキング
●全長が最も長いのはタウンカーの5500mm、全幅が最も広いのはエクスペディションの2000mm、全高が最も高いのはGクラスの1970mmとなっています。

室内長が長い・室内幅が広い・室内が高い Best1


室内長が長い車室内幅が広い車室内高が高い車
メーカーフォードトヨタベンツ
参照年月1999/012007/092013/04
車両型式CBA-UZJ200WCBA-166873
車名
URL
グレード
エクスペディション

XLT
ランドクルーザー

AX 8人乗り
GLクラス

GL550 4matic X166
排気量4600cc4663cc4663cc
EG出力240ps/40.5kgm288ps/45.7kgm435ps/71.4kgm
駆動系FR/4AT4WD/5AT4WD/7AT
数値2810mm1640mm1310mm
ランキング5000cc以下の
室内長が長い車ランキング
5000cc以下の
室内幅が広い車ランキング
5000cc以下の
室内高が高い車ランキング
●室内長が最も長いのはエクスペディションの2810mm、室内幅が最も広いのはランドクルーザーの1640mm、室内高が最も高いのはGLクラスの1310mmとなっています。

室内の広さ・小さい車・大きい車 Best1


室内が広い車車体の面積が小さい車車体の面積が大きい車
メーカーベンツTVRリンカーン
参照年月2013/041999/112007/08
車両型式CBA-166873
車名
URL
グレード
GLクラス

GL550 4matic X166
グリフィス

500
タウンカー

Signature
排気量4663cc4988cc4598cc
EG出力435ps/71.4kgm320ps/44.5kgm242ps/39.7kgm
駆動系4WD/7ATFR/5MTFR/4AT
数値5354.2L6.794m²10.945m²
ランキング5000cc以下の
室内空間ランキング
5000cc以下の
面積が小さい車ランキング
5000cc以下の
面積が大きい車ランキング
●室内が最も広いのはGLクラスの5354.2L、全長×全幅の面積が最も小さいのはグリフィスの6.794m²、最も大きいのはタウンカーの10.945m²となっています。

縦横比・全長×全幅×全高の体積 Best1


縦横比が小さい車体積が小さい車体積が大きい車
メーカーランボルギーニTVRフォード
参照年月2007/061999/111999/01
車両型式
車名
URL
グレード
ガヤルド

SuperLeggera
グリフィス

500
エクスペディション

XLT
排気量4960cc4988cc4600cc
EG出力530ps/52.0kgm320ps/44.5kgm240ps/40.5kgm
駆動系4WD/6ATFR/5MTFR/4AT
数値0.6138.289m³19.500m³
ランキング5000cc以下の
WIDE & LOWランキング
5000cc以下の
体積が小さい車ランキング
5000cc以下の
体積が大きい車ランキング
●全高÷全幅の縦横比が最も小さいのはガヤルドの0.613、全長×全幅×全高の体積が最も小さいのはグリフィスの8.289m³、最も大きいのはエクスペディションの19.500m³となっています。

車両重量・最小回転半径 Best1 Worst1


車重が軽い車最小回転半径 小最小回転半径 大
メーカーTVRベンツキャデラック
参照年月1999/112000/012009/02
車両型式GF-129068ABA-X272
車名
URL
グレード
キミーラ

450
SLクラス

SL500 R129
DTS

Platinum
排気量4558cc4965cc4564cc
EG出力285ps/41.7kgm306ps/46.9kgm295ps/39.8kgm
駆動系FR/5MTFR/5ATFF/4AT
数値1060kg5.0m6.7m
ランキング5000cc以下の
車両重量ランキング
5000cc以下の
最小回転半径ランキング
●車両重量が最も軽いのはキミーラの1060kg、最小回転半径が最も小さいのはSLクラスの5.0m、最も大きいのはDTSの6.7mとなっています。

エンジン性能と燃費、維持費のランキング第1位まとめ
エンジン性能と燃費、コスト編では人気車種や新登場の車、最高出力、車両価格、ランニングコスト、燃費、パワーウェイトレシオ、時速100kmでの回転数の第1位を表彰しています。

コメントは停止中です。