ホイールベーストレッド比が小さい ホンダの普通車 ランキング

ここでは排気量やボディタイプを問わず「本田技研工業が製造・販売した車種であるもの」という条件で抽出し、ホイールベーストレッド比が小さいものから順に並べています。

このランキングにおいてホイールベーストレッド比が最も小さかったのは、CR-X(Si)の1.583、最も大きかったのはステップワゴン(G-EX)の1.955で、その差は0.372、また該当する全ての車種の平均は1.77という結果になりました。

関連 ホイールベーストレッド比が小さい ホンダの軽自動車 ランキング

ランキングにある車名の部分は、より具体的なデータをまとめた個別記事へのURLリンクとなっておりますので、ご興味の湧いた車種がありましたら比較・検討にご利用ください。

このページは全204件・21ページ中の1ページ目、1-10件目までの一覧表です。

※水色の行は現行モデル、白色の行は絶版モデル (更新日 2020/10/01)
※燃費の数値が赤文字はレギュラーガソリン青文字はハイオクガソリン緑文字は軽油を燃料とする車両
※吸気方式にあるNAは自然吸気、TBはターボ、SCはスーパーチャージャーの略、TSはTB+SCの略
※車体形状の欄にあるSDはセダン、HBはハッチバック、SWはステーションワゴン、CPはクーペ、OPはオープンカー、MVはミニバンの略
メーカー
車両型式
イメージ 車名&グレード
記事リンク
Wb/Tr比
軸距/輪距
出力
燃費
排気量 EG型式
駆動系 車体形状
EF7 CR-X
Si
(1990/09)
1.583
2300/1453mm
130ps
14.7kgm
13.0kmL
1.59L-NA(ZC)
FF, 4AT
CP/4人
UCS69D ジャズ
MX Turbo Diesel
(1994/12)
1.587
2330/1468mm
120ps
27.5kgm
3.06L-TB(4JG2)
PT4WD, 4AT
SUV/4人
EF8 CR-X
SiR
(1990/09)
1.588
2300/1448mm
160ps
15.5kgm
13.4kmL
1.60L-NA(B16A)
FF, 5MT
CP/4人
YD1 MDX
Exclusive
(2005/02)
1.600
2700/1688mm
265ps
35.5kgm
7.8kmL
3.48L-NA(J35A)
4WD, 5AT
SUV/7人
NC1 NSX
Sport-Hybrid SH-AWD
(2016/08)
1.609
2630/1635mm
507ps
56.1kgm
12.4kmL
3.50L-TT(JNC)
4WD, 9AT
CP/2人
ZF2 CR-Z
MUGEN-RZ
(2012/09)
1.610
2435/1512mm
156ps
18.9kgm
1.50L-SC(LEA)
FF, 6MT
CP/4人
AP1 S2000
type-V
(2007/10)
1.611
2400/1490mm
250ps
22.2kgm
11.6kmL
2.00L-NA(F20C)
FR, 6MT
OP/2人
EG2 CR-Xデルソル
SiR
(1994/09)
1.612
2370/1470mm
155ps
15.6kgm
12.0kmL
1.60L-NA(B16A)
FF, 4AT
CP/2人
GH2 HR-V
J4
(2001/07)
1.613
2360/1463mm
105ps
14.1kgm
14.2kmL
1.59L-NA(D16A)
4WD, 5MT
SUV/5人
ZF2 CR-Z
β
(2012/09)
1.615
2435/1508mm
118ps
14.7kgm
23.0kmL
1.50L-NA(LEA)
FF, CVT
CP/4人
先頭ページ 前の10件 1-10件目を表示中 次の10件 最終ページ

ページTOPに戻る

ホイールベーストレッド比を排気量別でランキング

軽自動車の新車 軽自動車総合 軽のターボ車 軽のMT車

普通車の新車 普通車の総合 ターボ・SC
ハイブリッド車 ディーゼル車 MT車のみ
1.0Lクラス 1.5Lクラス 2.0Lクラス 2.5Lクラス 3.0Lクラス
3.5Lクラス 4.0Lクラス 4.5Lクラス 5.0Lクラス 5.0L超クラス

自動車メーカー別でランキング

国産車総合 輸入車総合
トヨタ自動車 レクサス 日産自動車 →本田技研工業
三菱自動車 マツダ スバル スズキ ダイハツ工業
光岡自動車 いすゞ自動車

ボディタイプ別でランキング

セダン ハッチバック クーペ オープンカー ワゴン
5人乗ミニバン 7人乗ミニバン 5人乗りSUV 7人乗りSUV ワンボックス

コメントは停止中です。